テキストファイルの相違点を比較する方法

テキストファイルの相違点を眼視で確認するのは面倒ではありませんか?

今回は「WinMerge」を使用して、自動的に相違点を抽出する方法を紹介します。

WinMerge

比較できるファイル形式の一例

比較できるファイル形式の一例です。
メモ帳等のテキストエディタで正常に開けるものなら比較できます。

  • テキスト(.txt)
  • CSVファイル(.csv)
  • XMLファイル(.xml)
  • INIファイル(.ini)
  • コマンドプロンプトのバッチファイル(.bat)
  • パワーシェルのスクリプト(.ps1)
  • HTML(.htm)
  • CSS(.css)
  • JavaSprict(.js)
  • PHP(.php)

インストール方法

1.ここから「WinMerge-xxx-Setup.exe(xxxはバージョンによって変化します)」をダウンロードします。

2.先程ダウンロードした「WinMerge-xxx-Setup.exe」を実行します。

3.「次へ」を押します。

4.インストール先を指定後、「次へ」を押します。

5.使用したい言語(日本語は標準でチェック済み)を選択後、「次へ」を押します。

6.スタートメニューにショートカットを作成するか選択後、「次へ」を押します。
ショートカットを作成しない場合は「プログラムグループを作成しない」にチェックを入れます。

7.「追加タスク」を選択後、「次へ」を押します。

追加タスク

  1. エクスプローラのコンテキストメニュー(右クリックメニュー)から、ファイル比較を行えるようにします。
  2. システム環境変数にWinMergeのインストール先フォルダを追加します。
  3. デスクトップにショートカットを追加します。

8.インストール内容を確認後、「インストール」を押します。

9.「次へ」を押します。

10.「完了」を押します。

比較方法

「WinMerge」から比較する

1.「WinMerge」を起動します。

2.比較するテキストファイルをまとめてドラックします。
一度に最大3つまで比較可能です。

3.テキストの相違箇所が表示されます。

エクスプローラーから比較する。

1.比較対象のファイルを選択した状態で右クリックし、「WinMerge」を選択します。
一度に最大3つまで比較可能です。

2.テキストの相違箇所が表示されます。

タイトルとURLをコピーしました