CrystalDiskInfoGenerator

CrystalDiskInfoGeneratorについて

CrystalDiskInfo用のテーマを作成するツールです。

動作環境

OS:Windows10
.NET Framework:4.7.2以上

ダウンロード

以下のリンクからダウンロードできます。

CrystalDiskInfoGenerator

稀にブラウザ、ウイルス対策ソフト「悪意のあるソフトウェア」として検知されることがあります。
配布前に「マカフィー リブセーフ」にてウイルススキャンし、問題ないことを確認していますのでご安心ください。

心配であれば、ダウンロード後にハッシュを比較してみてください。

ハッシュ(SHA-256)
9e58e7c22a79e04e494ca5df3bc97e6b7dd11110db87f9b68feda3112a408075

項目

上部画像

上部の画像を健康状態ごとに設定します。

1.非選択

非選択時の画像を設定します。

推奨サイズ 252×144

2.マウスオーバー

マウスカーソルが触れている間に表示する画像を指定します。

推奨サイズ 252×144

3.選択

ディスクが選択されている状態の画像を指定します。

推奨サイズ 252×144

4.背景

背景画像を指定します。

推奨サイズ 252×144

状態/温度画像

ディスクの健康状態、温度に応じて画像を指定します。

1.状態

ディスクの健康状態に対応した画像を指定します。

推奨サイズ(Normal Edition) 300×180

推奨サイズ(Shizuku Edition) 540×84

2.温度

ディスクの温度に対応した画像を指定します。

推奨サイズ(Normal Edition) 300×120

推奨サイズ(Shizuku Edition) 300×84

3.状態(Shizuku Edition)

ディスクの健康状態に対応した画像を指定します。

推奨サイズ 384×576

ボタン/背景画像

ボタン/背景画像を設定します。

ボタン画像

A.通常

通常時の画像を設定します。

推奨サイズ 72×72

B.マウスオーバー

推奨サイズ 72×72

マウスカーソルが触れている間に表示する画像を指定します。

1.進むボタン

進むボタンの画像を設定します。

2.戻るボタン

戻るボタンの画像を設定します。

3.通知音選択ボタン

通知音選択ボタンの画像を設定します。

4.再生ボタン

再生ボタンの画像を設定します。

背景画像

5.背景画像

背景画像を設定します。

推奨サイズ 3000×3000

6.コピーライト

背景画像下部のコピーライト画像を設定します。

推奨サイズ 984×72

色/透過度/位置

文字色

1.ドライブ情報

ドライブ情報の文字色を設定します。

2.健康状態/温度

健康状態と温度の文字色を設定します。

3.S.M.A.R.T情報

S.M.A.R.T情報リストの文字色を設定します。

線色

4..S.M.A.R.T情報

S.M.A.R.T情報リストの区切り線の色を変更します。

背景色

5.ドライブ/S.M.A.R.T情報

ドライブ情報とS.M.A.R.T情報リストの表示域の色を設定します。

透過度

6.透過度

ドライブ情報とS.M.A.R.T情報リストの透過度を0から255の間で設定します。

位置

7.UI

UIの位置を設定します。

右か左寄りの中から選択可能です。

作成

1.エディションを選択します。
「Normal Edition」、「Shizuku Edition」が選択可能です。

2.テーマ名を設定します。
エディションが「Shizuku Edition」場合のみ、先頭に「Shizuku」が追加されます。

3.保存先を設定します。

4.画像が設定されていない場合、ダミー画像を生成します。

チェックがされていない場合、設定されていない画像はデフォルトテーマ(「Normal Edition」は「Default」、「Shizuku Edition」は「Shizuku」)と同じものが表示されます。

5.テーマを作成します。

作成したテーマは、保存場所のテーマ名のフォルダに保存されます。

メニュー

1.Webヘルプ

(本ページ)を表示します。

2.バージョン情報

バージョン情報を表示します。

バージョン情報

バージョン情報を表示します。
現在の最新バージョンは「1.00」で

テーマの設定方法

1.「CrystalDiskInfoの実行ファイルの配置場所\CdiResource\Themes」に作成したテーマ(保存場所に出力されたテーマ名のフォルダ)を配置します。

2.「CrystalDiskInfo」を起動し、上部メニューのテーマから作成したテーマを選択します。

エラーメッセージ

「テーマ名」が入力されていません。」

テーマ名を入力されているご確認ください。
エディションが「Shizuku Edition」の場合は、テーマ名の「Shizuku」以降を入力してください。

「保存先が入力されていません。」

保存先を入力されているかご確認ください。

「保存先が存在しません。」

保存先が正しく入力されているかご確認ください。

「テーマ作成に失敗しました。」

以下の点をご確認ください。

  • 画像設定で設定した画像ファイルが他のソフトで開かれている。
  • 画像設定で設定した画像ファイルが破損している。
  • 保存先が書き込めない。
  • 保存先の書き込みに管理者権限が必要。
  • 上書き保存の場合、上書き対象のテーマのファイルが他のソフトで開かれている。

「.NET Framework 4.7.2」以上のインストールが必要です。

最新の.NET Frameworkをインストールしてください。

最新版はWindowsUpdeteまたはコチラからインストール可能です。

タイトルとURLをコピーしました